LOHABIT
LOHAS+HABIT 「ロハビット」 良い習慣を身に付けて人生ゆたかに
ダイエット

玄米でデトックス!

こんにちは!ゆうころです。

普段食べているものの質を上げて、手軽にカラダを綺麗に出来たらいいですよね。私のおススメが、玄米です。

しかも、いつも食べている白米に混ぜるだけで手軽に始められます。

玄米とは?

玄米とは、胚芽・ぬか・胚乳で出来ています。ちなみに白米は胚乳のみ。

胚芽やぬかの部分に栄養がたっぷり詰まっているんです!

玄米のポテンシャルが高すぎる

ビタミンB1は白米の8倍

ビタミンB6は白米の10倍

食物繊維は白米5倍

糖質は玄米の方が低い

ビタミンEは白米より多い

アンチエイジング・生活習慣病の予防・便秘改善・血糖値の急な上昇を抑える

フィチン酸とやらが優秀だけど要注意

玄米には”フィチン酸”という酸が含まれています。このフィチン酸は抗がん効果、抗酸化作用、老化遅延効果、心臓・血管疾患の予防に効果があります。

そして、汚染物質の水銀やカドミウムなどと化学結合して、水に不溶性の塩となって排泄する解毒作用もあります。

ただ、亜鉛やカルシウムなどのミネラルと結合してしまうので、要注意。海藻類や野菜と一緒に食べて防ぎましょう!

炊き方&食べ方

①玄米は白米のように研がず、水を入れ替えるように洗います。チリやホコリが浮いてくるので取り除きます。

②玄米+白米の組み合わせの場合、炊く前に数時間水につけておきます。水の量は気持ち多めです。

②玄米のみの場合は、炊く前に半日以上水につけておきます。水は少し多め。クセがあるので、塩をひとつまみ入れると食べやすくなります。

炊飯器に玄米モードがある方は水の量などは炊飯器に従ってください。

私は白米に玄米を混ぜています。さほど白米だけの時と変わりはなく食べやすいのでオススメです!

よく噛んでさらに効果UP

白米に比べて飲み込みにくいので、自然とよく噛んで食べるようになります。

”よく噛む”ことはカラダに良いことばっかりです。

・唾液が増えて免疫力UP

・消化しやすくなる

・歯の強化

・味覚の働きが良くなる

食べるだけでも効果がかなりあるのですが、さらによく噛んで食べることで効果がさらに広がります。

上手に取り入れて簡単デトックス

まずは1食を玄米に置き換えたり、白米と玄米の混ぜる比率を白米多めにしてみたり、徐々に取り入れてみてください。

食事の質をあげるだけで簡単にデトックスが出来、カラダもキレイになります。

ぜひ試してみてください!