LOHABIT
LOHAS+HABIT 「ロハビット」 良い習慣を身に付けて人生ゆたかに
未分類

何をやっても続かない!『三日坊主』を抜け出す方法

こんにちは!ゆうころです。

新しいことを始めるぞ!と意気込み、数日経ったら思ったことすら忘れている…ほとんどの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

最初は意気込んでいますが、思うような結果が得られなかったり、続けるのがしんどくなってしまったり。ではどうすればコツコツと毎日続けられるようになるのか。

今回は三日坊主を抜け出し、コツコツ続けられる方法をご紹介します。

目次
  • 毎日続けるコツ
  • 新しい習慣を身に付けるヒント
  • 目標を達成するためのプロセス

毎日続けるコツ

いきなりハイレベルな挑戦は三日坊主のもと

そもそも三日坊主になってしまう原因は、いきなりハイレベルなことを続けようとしてしまうことです。ダイエットしたいねこっちさんの例でみていきます。

ねこっち
ねこっち
よし!明日から朝にウォーキングするにゃ!

女子あるあるなのかもしれませんが、ダイエットは、急にやる気が出てきていきなり始めることが多いですよね。テレビで綺麗な女優さんをみて「私も細くなりたい!」とか、きっかけは突然やってきます。

そして2日3日経つと、

ねこっち
ねこっち
やっぱり朝は忙しいし、しんどいからやめるにゃ

こうしてねこっちさんみたいに結局なかったことになってしまいます。これは急にレベルが高いことを始めてしまったのが原因です。

毎日続けるコツは無理なく・コツコツ・マイペースの3本柱

習慣化するために大切なのは、無理なく・コツコツ・マイペースの3つです。

無理なく

始めから高い目標を立てすぎてしまうと、しんどくなってしまいます。

ねこっちさんのウォーキング失敗のように、一度しんどい、嫌だという気持ちがわくと、ウォーキング自体のイメージがマイナスになり苦手意識が高くなってしまいます。

無理なく楽しい気持ちだと”続けること”自体のハードルが下がり、気付けば当たり前の習慣になっています。

コツコツ

新しいことを始めて、習慣化するにはそれなりに時間がかかります。どうしてもすぐに成果を求めたくなりますが、何事も焦らずコツコツ続けるぞ!と心に決め込む必要があります。

ダイエットは特に、体重という数字で結果がわかるので、体重計に乗って体重が落ちていないとがっかりしてモチベーションが下がってしまいますよね。

そうならないためにも、時間がかかるものだと認識しておかないといけません。焦っても良い結果は出ませんので、追い込み過ぎずに続けることが重要です。

マイペース

これは他人に惑わされないという意味です。どうしても周りと比べてしまい、自分が他の人よりも成果が上がっていないとモチベーションが下がりますよね。

周りと比べず、自分のペースを保って続けていきます。比べるのは過去の自分です。無理なくコツコツ続けていれば少しずつでも変化は出てきます。何もしていない時とは比べ物になりません。

そんな何もしていなかった過去の自分と比べて、モチベーションを保っていきましょう。

新しい習慣を身に付けるヒント

顔を洗ったり歯を磨くことは当たり前に出来るのはなぜ?

三日坊主と言われる人でも、毎日ちゃんと生活習慣はありますよね。

ねこっち
ねこっち
顔を洗ったり歯を磨いたりしてるにゃ

 
 
 

これはどうして毎日続けられるのでしょうか?

答えは、やることの意味をちゃんと理解しているからです。

歯を磨いて虫歯を予防する、顔や身体を洗って毎日綺麗に保てる。当たり前にやっていますが、子供のころは出来ませんでした。

徐々に意味を理解し、やるべきだと思うから続けられ、そしていつしか”やって当たり前”の習慣になっていったのです。

ということは、新しく始めようとしていることも、続ける意味、続けることでどうなるのかを理解すれば、当たり前の習慣に出来るということです。

続けたいと思ったことを達成してどうなりたいのかを明確に

ねこっちさんは毎日ウォーキングをしよう!と唐突に思い立ち、始め、そして失敗に終わりました。

やみくもに始めても意味を理解できていないために続けるためのモチベーションが保てなくなるからです。

では、もっと具体的にウォーキングを続けていくことでどうなりたいのかを明確にしましょう。

ゆうころ
ゆうころ
ねこっちさんは何のためにウォーキングを毎日続けたいの?

ねこっち
ねこっち
運動不足を解消して痩せたいから

ゆうころ
ゆうころ
じゃあ、ウォーキングを毎日続けられたらさらに何をしたい?

ねこっち
ねこっち
色んな運動を始めたい!

ゆうころ
ゆうころ
運動を毎日続けられたらさらに何をしたい?

ねこっち
ねこっち
健康な毎日を送りたい!

 

 

ねこっちさんのウォーキングを毎日続けたいという思いは、健康的な毎日を過ごしたいという大きな目標に繋がるものだとわかりました。

ここまでハッキリ道筋を作れれば、ウォーキングを続けていくことの意味が明確になり、長期的に続けていくことが出来ます。

目標を達成するためのプロセス

今自分が毎日出来ている習慣を見つける

毎日当たり前のように出来ている習慣を見つけてみます。

ねこっち
ねこっち
家から駅までは必ず歩くようにしてるにゃ

ゆうころ
ゆうころ
それはどうして続けられているの?

ねこっち
ねこっち
普段運動するのは苦手だから軽い運動したくて歩いてるにゃんよ

毎日出来ていることを振り返ると、意外と自分のルールで続けられている習慣を見つけることが出来ます。その習慣はどうして続いているのかを考えることが、新しい習慣を身に付けるためにヒントになります。

まずは自分の当たり前を進化させることからスタート

毎日達成できるレベルの目標を立て、達成感を感じます。そうすると続けることへの億劫な気持ちがなくなり、楽しく続けることが出来ます。

ねこっちさんは、普段駅から自宅まで歩いているという自分の習慣があります。これはもうすでに当たり前に出来ているので、これをレベルアップさせると続けやすくなります。

  1. 駅から自宅まで歩くようにしている←ねこっちさんは今ここ
  2. いつもより歩くスピードを上げる
  3. 駅では階段を使う
  4. どこでも階段を使う
  5. 1つ先の駅まで歩く
  6. 行き帰り以外でウォーキングの時間を作る

少しずつ出来ることのレベルを上げていくと、気付けばウォーキングという運動を取り入れられるところまで行き着けます。

三日坊主になってしまう人は、ねこっちさんのように『よし!明日から朝ウォーキングするぞ!』といきなりハイレベルなことを始めようとするので続かないのです。

自分の今続いている当たり前の習慣をレベルアップさせることから始めてみてください。

全くの新しいことに挑戦するときに大切なこと

では、今の生活習慣には全くないことを新しく始める場合はどうすればよいのでしょうか。

今までの当たり前を進化させる方法とはまた少し変わってきます。

新しいことを始めるときのドキドキ対処法 ぜひこちらを読んでみてください。

毎日続けるコツのおさらい
  1. 無理なく・コツコツ・マイペースに
  2. なぜそれを続けていきたいのか?目的を明確にさせる
  3. 今の自分の当たり前をレベルアップさせる