LOHABIT
LOHAS+HABIT 「ロハビット」 良い習慣を身に付けて人生ゆたかに
シゴトのこと

メルカリで売り逃さない方法

こんにちは!ゆうころです。

フリマアプリは今やっていない人はいないんじゃないかというくらいユーザーが増えていますね。

私はお小遣い稼ぎ程度で始めましたが、今や収入の1つのツールとして利用しています。

メルカリはまだ8月1日からビジネス利用し始めたばかりですが、真剣にやったら半月で利益は3万円ほどになりました。

私はメルカリとヤフオク、Amazonセラーセントラルを利用しています。

そこでメルカリ歴5年で習得した売り逃さないコツをご紹介します!

・事前リサーチ

・写真の撮り方

・毎日のチェック

・評価を落とさない

この4点を掘り下げます。

事前リサーチ

不用品をまずは売れるものなのか、いくらで売れているのかを調査します。

検索をかけて既に売れている人の価格をチェック。

大体の売値を把握します。そして、売れたページと売れていないページを比べて決め手を考えます。

売れているページの多くは商品説明が丁寧です。

付属品の説明、汚れている場所の説明+画像、商品の保管状況は必須で入力しておきたいです。

売れていないページは値段がべらぼうに高く設定されていたり、着払いになっていたり、説明書きがほとんどないことが多いです。

売れているページの商品情報を参考にしながら入力してください。

写真の撮り方

写真は第一印象を決めますので、とても大事です。

商品が目立つように背景にこだわりましょう。

おススメは木目調や白色の背景です。お洋服は白い壁だとキレイに見えオシャレな感じがするので売れやすいです。

雑貨や日用品は木目調だと温かみがあって注目されやすいです。

最初の1枚目が商品の紹介ページになります。その写真と左下に表示される料金をみて興味を持ってもらわないといけません。なので写真は大事です。

実際に掲載していた写真です。

参考にしてみてください。

毎日のチェック

出品したら終わりではありません。放っておいても売れることはありますが、まぐれです。

ライバル商品たちの動向をチェックします。

検索をかけた時に新しい順で表示されます。古くなればなるほど、検索した最初の画面に出てこないんです。

スクロールすればもちろん出てきますが、やはり最初に目についた商品ページを見ますよね。そして出品仕立てという安心感。

出品された日が2か月前などと表示されていると放置されてる感が強く、何となく買う気がなくなります。

自分のページが後ろに下がってきたらページの内容をコピーして再度出品しましょう。

撮影した画像は売れるまで残しておくのがおススメ。毎回撮影するのは大変ですし、面倒ですから残しておきましょう。

評価を落とさない

これは私の評価の一覧です。丁寧な梱包と対応を心がけていて今まで評価を落としたことはありません。

購入者は売り手の評価も見ています。売れた後適当な対応では評価が下がり、次につながりません。

実際に、購入者さんと連絡がつかず大変だったことがありました。評価を見てみると、購入後になかなか連絡がつかなかった、対応が悪かったなどと悪い評価ばかりでした。

間違えたり、失礼なことをしてしまっても嘘をつかずに、正直にお詫びし、対応することが大切です。

顔が見えない、声も聴けない、文字だけのやり取りですので、心を込めて対応しましょう。

+αで出来ること

毎日のチェックもしてるし、説明も丁寧に書いたのに売れない…こんなことはよくあります。

そこでもう一つのポイントが値引きのタイミングです。

いいねがある程度ついていると、値下げしたときにいいねしてくれた方に通知が入ります。なので、もう一度戻ってきてもらえるチャンスです。

また、いいねしたものの購入という最後の一歩が出ない人も多いです。

その方に向けて自分で自分の商品ページに値下げのコメントを入れるのもおススメです。

コメントの通知も入りますので、のぞいてくれる確率は上がります。そこからコメントで値引き交渉に入ったこともありますし、実際に売れたことは何回もあります。

いいねしっぱなしの人は、”まだ売れないでしょ”という安心感で放置していることが多いので、いいねやコメントで刺激しましょう。

いかがでしたか?

早速見直せそうな部分があったら取り掛かってください!せっかく出品しているのですから、上手に利用してマネタイズしていきましょう!