LOHABIT
LOHAS+HABIT 「ロハビット」 良い習慣を身に付けて人生ゆたかに
体質改善

【白湯を飲む習慣】白湯で簡単デトックス!

こんにちは!ゆうころです。

健康的な毎日を過ごしたい…けど、仕事も忙しいし、ジムに行きたいけど時間がない。結局何とかしたいけど、なんとなく不調とずっと付き合ってる…という女性は多いのではないでしょうか?

私もその一人でした。片頭痛持ちで、肩は常に凝ってる、生理痛は重め、生理前はイライラ…何となく体がだるい。

鎮痛剤は常にポーチに。とにかく頭痛、生理痛があれば飲む!これでやり過ごしてました。

現代はストレスが多く、平均体温も下がってきているというデータがあります。体温が下がると免疫力が落ち、ガンになるリスクも高まります。代謝も落ちてしまうと、太りやすい体質になってしまいます。

さらに忙しい毎日で運動不足も重なると…負のループから抜け出せなくなってしまいます。

そんな私を変えてくれたのが、白湯です!

友人にすすめられたものの、「白湯が良いことは何となく知ってるけど、おいしくないしな…」って思ってました。

白湯を何となく半年くらい続けたころ、カラダに嬉しい効果が出始めました。

本日はそんな白湯の魅力をご紹介します!

  • 白湯の効果(実体験)
  • 白湯の飲み方
  • +αで出来ること

この3点を掘り下げます。

白湯の効果(実体験)

とにかく続けてみて!と言われ、気づけば3年たっていた

もともと低血圧低体温。手足の指先はいつもキンキンに冷えていて、クーラーがきつい所は地獄。あと生理痛もひどく、痛みが強くなる前に薬を飲まないと仕事に差し支えるレベル。

こんな私に「とにかく続けてみて!」と友人がすすめてくれた白湯。

半年くらい経ったころ色んな効果があらわれ、気付けば続けて3年が経ちました。

効果はざっとこんな感じです。

・基礎体温が35.5℃→36.8℃に上がった

・末端冷え性がなくなった

・太りにくくなった

・生理痛がマシになった

・風邪をほとんど引かなくなった

一番の驚きは体温です。体感でわかるほどカラダがいつもポカポカしてます。

血圧も平均値まで上がり、朝がつらくなくなりました。それから冷え性が改善され、太りにくい体質に。

ひどかった生理痛も薬を飲まなくてもいいぐらいにまでマシになりました!

風邪もほとんど引かなくなり、病院に行く回数が減っていました。

白湯の飲み方

簡単に始められる白湯の飲み方

飲み方はとっても簡単です。
水を沸騰させる⇒ふーふーしながら飲む。

これだけ。

起きたてのまっさらなカラダにキレイな温かい白湯を入れてあげると、内臓が温まり身体全体が活動的になります。

もう少し詳しく説明すると、沸騰させる時はやかんや鍋、ホーローのポットでじっくり沸騰させます。

朝は忙しいから時間がない‥という場合は、電気ケトルでもOK。

とっても熱いので、やけどに注意してふーふーしながらゆっくり飲んでください。

日によって変わる味

日によって味が違います。甘かったり、無味の日もありますし、まずいなと感じる日も。じっくり味わうことでカラダの変化に気づいてあげましょう!

白湯の味の違いについては後日詳しくご紹介します!

白湯活を初めて3ヶ月ほどが経つと、習慣化されてくるので、自然と白湯を作るように。飲まないと違和感があるようになってきました。

習慣化するコツは、朝起きて1番に白湯を作ると決めてしまうこと。最初のうちはうっかり忘れてしまうこともありましたが、思い出したタイミングで作ったり常に意識することから始めました。

+αで出来ること

白湯と一緒に取り組むと効果的なこと

ここからは極端な話なので、マネしてみたいと思ったところだけつまんでくださいね。

・氷がたくさん入った冷たい飲み物をやめる

・可能な限り常温かホットの飲み物にする

・白湯を水筒に入れて持ち歩く

飲食店で冷たい飲み物しかない場合、「氷ナシでお願いします」とか、「氷少なめでお願いします」とオーダーします。自宅にあるウォーターサーバーは電源を入れずに常温。コンビニでも最近は常温のお水が売っていますよね。

キンキンに冷えた水しかないときは口にしばらく含んでから飲んだり、少しづつ口に含んだりします。

白湯を水筒に入れて持ち歩いています。ゴミを減らせますし、一日中飲むとさらに効果もアップします。お昼のお弁当を食べる前に白湯を一杯飲むと食欲が抑えられて食べすぎ防止にもなります。

ここまで極端にすることはないですが、カラダが喜んでいるのがわかると嬉しくて、続けられています。

まとめ

白湯活でカラダもココロもスッキリ!

白湯活を初めてカラダに良い効果を実感し始めると、ココロも豊かになっていきます。実際にわたしはよく、「イキイキしてる!」、「ピカピカしてる!」と言われます。そして、一つのことを続けられていることが自信に繋がって、今ではいろんなことを継続していけるようになりました。

白湯活続けられているんだから、これも出来る!というポジティブな気持ちです。

初めのうちは難しいと思ってしまうかもしれませんが、1週間でもいいので試してみてください。

やってみよう!の気持ちで大きく前進できると思います。